NPO法人 空き家活用プロジェクト(本社:東京都新宿区 代表理事:清水貴仁)は、2018年6月26日(火)にカリアゲJAPAN、ジェクトワンよりスピーカーを迎え、最新空き家関連セミナーを墨田区役所後援で開催いたします。また、さらに墨田区商業コーディネーターとして活躍されている有限会社モアナ企画取締役・三田大介氏の登壇が決まりました。是非、皆様お誘いあわせのうえ、ご参加くださいませ。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e7%94%a8%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc

 

セミナー概要

第1回「すみだ」に眠る空き家の活かし方 最新空き家関連セミナー

【日時】

2018年6月26日(火)13:30~16:00(受付開始13:00)

【定員】

100名

【会場】

すみだ産業会館(サンライズホールD 丸井錦糸町店8階)

東京都墨田区江東橋3丁目9番10号

JR/東京メトロ錦糸町駅南口より徒歩1分

【費用】

無料

【後援】

墨田区役所

【対象】

どなたでもご参加いただけます。

【ゲスト】

株式会社ジェクトワン代表取締役 大河 幹男氏

大手デベロッパーを経て、2009 年株式会社ジェクトワンを創業。

問題を抱える不動産所有者に対して様々な有効活用法を提案。

2016 年より従来の空き家活用とは一線を画した地域に目を向けた社会問題解決型の空き家活用サービス『アキサポ』をスタート。

株式会社ルーヴィス代表取締役 福井信行氏

インテリア会社の中古家具のバイヤー・メンテナンス担当を経て不動産会社にて賃貸管理の仕事に携わる。

2005 年リノベーション会社株式会社ルーヴィスを創業。

2016 年空き家流通化サービス『カリアゲJAPAN』を開始。古い建物でもうまく活用し、懐かしい新しさに変化させる唯一無二の価値を提供している。

有限会社モアナ企画取締役 三田大介氏

墨田区生まれ。

都市土木分野の建設コンサルタント会社、デザイン事務所を経て、2014年に有限会社モアナ企画を第二創業。

墨田区在住在勤クリエイターのグループ「すみだクリエイターズクラブ」に参加し、

地域活性や事業戦略に関わる企画・デザイン・コンサルティングを行なっている。

2017年より墨田区商業コーディネーターとなる。

 

↓お申込み・お問合せはこちらまで↓

特定非営利活動法人 空き家活用プロジェクト
tel:03-3486-0028(受付日時:平日10:00~18:00)

 

 

【メール】info@akisapo.jp

メール受付用QRコード

メール受付用QRコード

 

 

 

 

 

 

①氏名

②住所

③電話番号

④参加人数

※お申込み時には上記①~④項目をお知らせください。